仕草が激かわな風俗嬢

感触が違うなって素直に思った

やっぱり若い風俗嬢の体は妻と比べると感触が全然違いますよね。それは本当に感じるんですよ。別に妻が悪いとかじゃなく、やっぱり若さって偉大だし、それに人間は誰だって年齢を重ねるものですしね。ただ、申し訳ないんですけど性欲の対象としては妻が外れていくわけです。年齢をと言うのもありますけど、ずっと一緒に居る相手に対して興奮しろって言われても無理ですよね。そもそも興奮って非日常なんです。だから妻とは全然張りが違う素晴らしいボディの若い風俗嬢こそ、刺激的な存在と言っても良いので、風俗に行くことも多いですね。子育ても終わったので、お金に関してもある程度の余裕が出てきたんです。もちろん貯金も大切だと思いますけどね。、それだけじゃなくて自分なりに楽しみたいこともあるじゃないですか。それまではどうしても学費だとかで優先しなければならないこともたくさんありましたけど、最近は自分のためにお金を使えるので、たまには風俗もありかなと。

腹八分というモットー

ある意味自分の人生のテーマでもある「腹八分」は風俗にも相通ずる部分がありますね。お腹いっぱいになるまで満足したいって気持ちもありますけど、次への楽しみとして、少し残しておくこともまた、何気に面白いのかなって。指名した風俗嬢とがっつり楽しむのもいいんです。でも、あまりにも無理をし過ぎると結局は自分の体力や時間、お財布。それらに負担が出てしまうと思うんですよ。それでは意味がないですよね。特にプレイでそれが言えると思うんです。無理をして何連発も楽しもうって思ってしまうと、出すことだけにこだわりが出てしまってあんまり面白くないとか、快感がそこまでじゃないって思ってしまうこともありますよね。確かに絶頂も大切なことではあるんですけど、それだけじゃないんですよ。快感といっても絶頂だけじゃなく、普通の快感だってあるんです。それを考えたら、やっぱり風俗でもまた、腹八分くらいで楽しむのが丁度良いのかもしれないなって。