仕草が激かわな風俗嬢

何度でも、という思い

風俗は何度でも楽しみたいですね。一度で終わらせるつもりは全然ないし、何より卒業とかも全く考えていません。そもそも、利用する側である以上、卒業なんて言葉は必要ないですよね(笑)いつまで遊ぶことになるのかは自分でも分かりませんけど、とりあえず飽きるまでは思う存分楽しみたいなって思っています。飽きてしまってからは自分なりにいろんなことを考えれば良いんじゃないのかなって思うんですけど、飽きるまでは自分なりに自由に、そして満足感を求めて楽しみたいなって思っています。風俗って自分の都合で良いじゃないですか。誰かからの許可を取る必要もなければ、遊ぶのに免許がいるとか資格が求められるものでもないんです。遊びたい気持ちになったら、思う存分遊べばよいだけですし、どれだけ間が空くことになってしまったとしても、それはそれで問題ないということは、すべて自分の都合の良いように楽しめるってことじゃないですか。それがいいんですよ。

テンプレートで楽しめるからこそ

風俗の中で何よりも好きなのはソープなんですよ。というのも、ソープはテンプレートで楽しめるじゃないですか(笑)別にこちらのスキルが求められる風俗ではないと思うんです。まぁそれを言うとどの風俗でもそうなんですけど、それでいて男の本能を満たせるじゃないですか。やっぱりお口や手だけだと、もっといろんな形で楽しみたいなって気持ちになるのが男じゃないですか(笑)初めは「口で十分」と思っていても次第にテンションが盛り上がっていくと、口以上のものを求めてしまうというか、その気持ちに支配されてしまうケースもあるんじゃないですかね。でもソープならそんなことを気にする必要もないじゃないですか(笑)途中で気持ちが変わったり、プラスアルファのことまで考えるようになるくらいであれば、初めからソープにしておいた方が良いんじゃないのかなと言うのが自分の嘘偽りのない気持ちなので、風俗で遊ぼうかなって時に思い浮かべるのはソープが多いです。