仕草が激かわな風俗嬢

風俗の最終判断は自分ですしね

どれだけ風俗のいろいろな情報を集めたとしても、最終的にどうするのかを判断するのは自分じゃないですか。だから自分でもいろいろと考えるようにしているのは言うまでもありませんが、判断基準はホームページや口コミと言った情報よりも、それまでの自分の五反田の風俗で培った経験に基づくものですね。
どんな女の子のタイプだと、どういった楽しさが待っていたのかや、ジャンルによって自分がどんな気持ちになったのか。それらを考えるようにしているんです。それらを考えれば、自ずと遊ぶべきジャンルも見えてくるんですよね。
むしろそれの感覚がとっても大切というか、お金を出すのは自分自身でもあるんですし、出したお金分は楽しみたいじゃないですか。風俗は楽しいのは五反田の風俗でも感じてきたとおり紛れもない事実だと思うんですけど、どれだけ楽しいのかはやっぱり微妙に違ってくると思うんですよね。その基準となるのは、外部の情報ではなく、それまで自分が感じた経験だと思うので、最終的には自分の気持ちです。

自分の意志だからこそ五反田の風俗に行く

自分の意志で五反田の風俗をどう楽しむのか。それを考えた時、まず頭に思い浮かぶのは自由じゃないですか。そして、五反田の風俗にはいろんな種類があるんです。その中で、じゃあどうやって楽しむのかを考えた時に出来ることって、自分のイメージにどれだけ近付けるのかなんじゃないですかね。
あくまでも自分の話ですけど、やっぱり五反田の風俗の理想ってものがあるじゃないですか。その理想にどれだけ近付けるのかは、自分がどの風俗嬢を選ぶのかや、どういったジャンルを選ぶのかによって変わるので、理想を持つことこそ、五反田の風俗を楽しむ一歩目でもあるんじゃないですかね。
特に思うのは、風俗での満足って、文字通り人それぞれじゃないですか。自分でどれだけのことが出来るのかを考えても、やっぱり自分の力じゃなくて風俗嬢の力の方が大切なことを考えると、五反田の風俗でどんな風俗嬢を選ぶのか。そのためには理想からの逆算。これこそが風俗で満足するために必要なことなんじゃないかなって思うようになりましたね。なんだか大袈裟かもですが(笑)